読み方のわからない日本語を入力

ord(ワード)で読み方のわからない日本語を入力する方法

Word(ワード)で読み方のわからない日本語を入力する場合には、IMEパットを利用して入力することができます。



IMEパットを表示する

IMEパットはキーボードを使わずにマウスの操作だけで文字を入力するためのツールが集まったもので、Windowsに付属している機能です。
Windows7の場合、パソコンの画面下にあるIMEパットアイコンをクリックし、IMEパットを表示します。
Windows7の場合、IMEパットをクリック
Windows10の場合は画面右下の[あ]もしくは[A]を右クリック
Windows10の場合は画面右下の[あ]もしくは[A]を右クリックしてIMEパット
IMEパットには以下の5つのアプレット(小さなソフト/機能)が用意されています。
1手書きアプレット
A文字一覧アプレット
Bソフトキーボードアプレット
C総画数アプレット
D部首アプレット

手書き検索した漢字を入力する

IMEパットの手書き検索を使うと、読み方のわからない文字を探して入力することができます。
IME手書きパッドから入力したい文字を探す
1IMEパットの手書き検索アプレットを選びます。
2このスペースにマウスをドラックして入力したい文字を書きます。
3候補の一覧の中から入力したい文字を選んでクリックします。
※クリックせずポインタをその位置にとどめると、その漢字の読みが表示されます。

手入力した漢字にポインタを合わせると読みが表示、クリックすると入力
クリックするとWordに入力したかった「屶(なた)」という漢字が入力されました。

「読み方のわからない日本語を入力」への質問/コメント

この記事への質問/コメント

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




ページのトップへ戻る